MENU

アイキララは目の下のクマだけでなく「たるみ」にも効果的!

目の下のクマって、いつも疲れて見えたり年齢を感じさせてしまうのでイヤですよね!

 

  • 寝不足なわけではないのでいつも目の下が黒っぽい
  • コンシーラーで隠し切れない
  • 年齢とともに暗くなる目元のせいで老けて見られてしまう

 

という方たちに人気急上昇のアイキララですが、実は目の下のクマだけでなく「たるみ」にも効果が絶大なんですよ。

 

年齢とともに皮膚が痩せていく目の下…

 

年齢とともに目の下のたるみが気になっている方が多いかと思いますが、これは

 

「皮膚内部のコラーゲンが減少することでハリが消失する」

 

ためなんです。

 

「そんなこと基本中の基本!」

 

と言われそうですが、アイキララは「減少したコラーゲンを補う」というものではないんです。

 

ではどういう仕組みでたるみまで改善することができるのか?

 

アイキララには「MGA」というビタミンC誘導体の一種が配合されていて、これがコラーゲンをサポートしてくれるんですよ。

 

つまり

 

「持っているコラーゲンを活性化させる」

 

ということなんです。

 

また、コラーゲンが失われれるということは、その部分の栄養が流出し「皮膚が痩せる」という結果になるんですが、MGAによってコラーゲンが活性化することで、コラーゲンが持っている栄養素も肌内部にしっかり留めておくことができるんです。

 

さらに目の下の黒っぽいクマは、皮膚が痩せて下の色素が透けて見えるもの。

 

コラーゲンをサポートするMGAを配合しているアイキララだから、クマ改善は当然の結果となるんです。

 

コラーゲンは摂取するより活性化させることが大切!

 

コラーゲンって美容にいいって言われていますが「摂取・塗布でも効果はない」という意見もありますね。

 

摂取の仕方やコラーゲンの分子によったり、効率良く吸収させるためのポイントなどを解説しているサイトなどを多く見かけます。

 

賛否両論で悩ましいかと思いますが、結局のところ

 

「全く無くなるわけではなから、今あるものを元気にする!」

 

というのが一番なのではないでしょうか?

 

さらに言えば、コラーゲン高濃度で配合とか、上モノ成分・希少成分配合なんてコスメ、これから先の長い老化防止のために続けるにはちょっとキツイ金額ですよね。

 

結果がどうなのかも分からないですし…。

 

アイキララなら手頃なお値段ながらも「実感できるものしか売り出さない」というポリシーのもとで生み出された実力派アイテム。

 

一番年齢が出てしまいがちな目元に対して、クマとたるみの両方に効率よくアプローチしてくれるから、「満足度80%以上」というのも頷ける気がしませんか?

 

キャンペーンサイトも開設されているので、お試しならこちらがオススメです。

 

関連ページ

アイキララvs目の下のクマ!期待できるクマの種類はどんな?
クマに効果的!と評判の目元クリーム「アイキララ」はどんな種類のクマでも大丈夫なの?目の下のクマでお悩みの人は是非ごらんくださいね。
アイキララでシワ対策!!目元ジワにアプローチする意外なメカニズム
アイキララで目元の小ジワ対策できると評判ですが、その仕組みは一体どんな?アイキララの効果が気になる人は是非ご覧になってくださいね。
目の下だけ?まぶたに使った場合について
アイキララは目の下にしか使ってはいけないのでしょうか?ここではまぶたに使った場合について事例を交えてご紹介中!アイキララの使い方がよくわからない人は是非ごらんください!
このページの先頭へ