アイキララ 成分 効果

MENU

目元の悩みを根本的に改善するアイキララ、アプローチしてくれる成分は?

 

目元美容液というと

 

「すごく高価で希少なエイジングケア成分が配合されている」

 

というイメージがありますが、今人気のアイキララにはどんな成分が配合されているのか?

 

年齢とともに深刻になってくる目元悩みにアプローチしてくれる、アイキララの成分を分析してみましょう!

 

コラーゲンってやっぱり重要!

 

よく年齢とともに減少する成分として「コラーゲン」が挙げられますよね。

 

目元も一緒で、このコラーゲンが加齢によって減少することで、それまで保たれていた皮膚のふっくら感が失われてしまうんです。

 

つまり「皮膚が痩せてしまう」というイメージなので、いくらコンシーラーやメイクで隠しても、いくらマッサージで血行を良くしても、根本的な解決にはならないんですよ。

 

さらにコラーゲンは、皮膚内部が必要としている栄養も抱えているので、「コラーゲンが減少」=「皮膚が栄養不足」という図式が出来上がってしまうんです。

 

アイキララではこの点に着目して、コラーゲンをサポートするMGAというビタミンC誘導体の一種を採用。

 

これが、加齢によって喪失したハリ・弾力を覚醒させ、さらにコラーゲンが持つ栄養素を肌に留めるという働きまでも覚醒させてくれるんです。

 

コラーゲンによって肌がハリを取り戻すと、肌のリズムも整うんですよ。

 

 

「あれ?だったら直接コラーゲンを塗った方がよいんじゃないの?」

 

と、お思いかもしれませんが、コラーゲンは皮膚に塗っても肌の内部には吸収されません。

 

そのことから、お肌の中のコラーゲンを活性化させることがいちばんなんですよ!

 

このように内側からどんどん新しい細胞を生み出し、見違えるようなイキイキとした目元を取り戻すことができるんです。

 

コラーゲンてやっぱり重要なんですね。

 

さらに肌リズムを整える成分配合!

 


そのうえ、老廃物などが溜まりやすい目元…めぐりをサポートするために様々な成分が配合されているんですよ。

 

めぐりサポートしてビタミンKに着目しているアイキララですが、成分として、

 

  • あんず核油
  • カニナバラ果実油
  • アボガド油
  • ヒマワリ種子油

 

などの植物由来成分をたっぷりと配合しています。

 

とは言っても決してベタベタした使用感ではなく軽〜い使い心地。

 

加齢とともに目元に溜まった老廃物や脂肪をすっきりと巡らせて、クリアな目元へと導いてくれるんです。

 

アイキララは、これら積極的な目元ケア成分によって、「目元の悩みを根本的に改善してくれる」という画期的なアイテムです。

 

決して高価で希少な成分が配合されている訳ではありませんが、攻めの成分をたっぷりと配合してこれだけの効果をもたらしてくれるアイキララ。

 

イキイキとした輝く目元を、ぜひ実感してくださいね。

関連ページ

簡単?知らなきゃ損するアイキララの正しい使い方
目元の悩みに効果的と評判の「アイキララ」ですが、正しく使わないと本来の効果は得られません。ガッカリしないために正しい使い方を知っておきましょう!
マッサージした方がよい?意外と知られていない間違った使い方
アイキララはもしかしてマッサージしながら使った方がよいの?なんてお考えのアナタ!知らないと困ったことになるかもしれません・・